×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2010年02月28日  東方久遠境 in 久留米リサーチセンタービル展示場
確か名目上は九州電波通さんの手伝い名義でいった気がしますが全く手伝いになってなかったでござるの巻。
※写真はすべてクリックすると大きくなります



06:00 起床
猛る興奮を抑えつつ8時には高速バス乗り場に到着。
後方に並んでいた乗客が荷物を見れば見るほど行き先が同じ気がしてびびる。
バスは徐々に乗客を増やしつつ、久留米方面を目指し進んでいくのですが

\次の停車駅は百年公園前です。お降りの方はお知らせください。/

降りる
降りる
ぞろぞろ降りる。

※というのも同日会場では植木祭というものも開催されていた為もありますが


10:05 久留米バスセンター着
武田さんはひとつ先の久留米バスセンターにて一旦D.Na先生と合流し、バスで百年公園に戻る形で出撃。


▲鉄道の改札口に貼られていたポスター。


10:20 会場着、入場

▲左:D.Na先生、右:俺。

・バスの席と席の間にキャリーバッグを挟めば安心と思っていたら揺れで前方に飛んでいった
・会場入り口正面から入ろうと思ったら立ち入り禁止だった
・近道だと思ったので向かいの道に入ってみると自転車置き場で行き止まりだった
・「サークル入場証はあります」といって入場した旅行者が入場証を見つけるのに2分弱かかった

そんなトラブルをかいくぐり無事入場。
九州電波通さんの今回隣スペースのサークルである、かんたんのゆめさんにご挨拶。堅パンで。
※堅パンをなぜフューチャーするかは大H州のレポを見ていただければいいかと思います
そのブースに手伝い兼ね来ていらした(おそらく)、陛下氏と豆腐屋妹紅氏にもご挨拶。

順調にできていくサークルスペースを眺めつつ、無料ペーパーを折る仕事。この程度しか仕事してません、ごめんなさい。

▲九州電波通さん、サークルスペース図


11:00 一般入場なう
今イベント、サークル数がおよそ100前後と一般のイベント規模で大規模なわけでもないらしいので
「大H州みたいにそんなに混雑せずまったり出来るか」と思っていたのですが

前言撤回

どこかで見た情報いわく開場前には200人超の参加者が並んでいたとの事。入場者の波は開場後もとどまることを知らず。
人口密度で言えば大H州以上ではないでしょうか。
ここで門司港などで撮影をしてくださったトムスク氏と遭遇。地元土産に堅パンの差し入れは良くあること。
今のところ同人ブースに人が集まってるので更衣室に人が向かわないうちに着替えの方に行きましょうかね!

前言撤回

なんと男子更衣室に最後尾札が出るほどの長蛇の列。変な話だよね。(自虐をかねる)
その列もすごいのですが更衣室内は更にすごい。もうパンパン。


11:30 自信があるのは ホントは小道具だけっ

わ た し で す


▲撮影:トムスク氏

コスプレ関係の友人がこのとき微塵も居ませんでしたがノリノリを重ねてノリノリ。大げさながら成長を感じます。


もてない腹いせに上海の服を脱がせるアリスさんの図

背景を見てもらってもわかるとおり、今回撮影ブースに背景布があるステキ仕様。バンバン使わせてもらいましたよ。
男女比は圧倒的に男性レイヤーさんが多い多い。男子更衣室はスタッフが隙間を探して入れ込む感じだったのが印象的。
きっと女性更衣室はスペース的に快適だったと思います。
あと、撮影ブースがもろに逆光のあおりを受けて撮影しづらいと言うのが難点でございました。
背景を使って撮ってもらった写真、幾つかはものすごく逆光に敗北してるんですもの。


ちなみに時間は前後しますものの、コスプレピクニックなどのイベント代表でありますらいむ氏にもご挨拶しにきた次第。
ドリクラ分まってます!(よしなさい)


13:00 シズザイル
正直今回は同人スペースめぐりに重点を置いてやっておりました。あと時たまスペースに戻ってバカ話など。
大H州でもご縁のあった方とまた遭遇することができたり、大H州の副主催に堅パンを渡したり。(またかよ!!)
あと色紙も。わざわざでかいものを持ってきてすみません!今度はだいぶ小さいのをもって行きます><
中でも武田さん的に大当たりだったのがキワモノと見せかけて個性重視の古部産業(pixiv)さんとこ。
大H州でも出展なさるらしいのでぜひ覗いてくださいませ。


アスフェリックさんとこ。

▲1円人生さんとこ。



14:30 地獄の九所封じ 集合撮影
うろ覚えながら50人超のレイヤーさん+でかふも霊夢+でかふも魔理沙が集合し、記念写真。

この格好で動いてるだけでも少し暑いくらいなのにその上すごい人数がより固まると暑いことこの上なく、
さらにこの状況から脚の筋肉を最大限に使わざるを得ないポジションに来てしまったもんだから
そこから数分、動かず笑顔を絶やさずに居るってのは死ぬ。残機がオーバーフローして死ぬ。
※どのくらい暑かったかというと主催サイト掲載用の撮影が終了し、解散するとき湯気が出た程度です。
えー肝心の写真はないです。…逆光のバカっ!



15:00 イベント終了、浪漫飛行のBGMは流れず。
イベントの終わりを知らせる拍手が鳴り響き、イベントは終了。
D.Naさんは隣のNTさん一行とアフターの打ち合わせをしておりますが私はそれを尻目にじゃんけん大会に参加。
もうテンションがガタあがりでして。
Reo氏:レーオレーオじゃーんけん!じゃーんけーんぽーん!
スタッフ:はーいパーですよ!チョキの人以外は座ってくださーい!!
*:いよっしゃあチョキ!!←サークル単位で自分と同じく前の方にいたやたらじゃんけんが強かった人
武田:強いっすねえ!!よっ!!スタンド使い!!!
*:しゃーっす!!ありがとござーっす!!!
スタッフ:今残ってるのは… 9人ですね。 商品が5人分なので次で決まると思います!
Reo氏:はーいそれでは行きます!レーオレーオじゃーんけん!じゃーんけーんぽーん!
スタッフ:はーい、グーですのでパーの人以外は座ってくださーい!
武田:………!
スタッフ:パーのひとが… 5人!残った皆様おめでとうございマース!!
武田:しゃあ!!ヒョーホホホ!!!
*:それでは商品の方をお受け取りください!
武田:ありがとうございます!  …えーと、DANGOYAさん(商品だった同人誌のサークル名)ありがとうございます!!
スタッフ:あ、マイク貸しますんでもう一度そちらにどうぞ!
武田:あ、はい、あ!  DANGOYAさんとこサイコーーーーッヒャッホホホーイ!!!!!!

私にはなんかノリノリな邪神にでも取り付かれててるのか。
※俺は参加者らの中でも結構高めのノリでしたがみなさん結構ノリノリでございました。俺だけこんなテンションじゃなかったですよ。
こんなノリノリなテンションでじゃんけん大会を続けておりましたがふとメッセージが。
差出人:D.Na

件名:すまぬ

本文:隣のスペースの方と食事に行くことになったので、よかったら戻って来て下さると嬉しいで御座る。


 ヽ | | | |/
 三 す 三    /\___/\
 三 ま 三  / / ,、 \ :: \
 三 ぬ 三.  | (●), 、(●)、 |    ヽ | | | |/
 /| | | |ヽ . |  | |ノ(、_, )ヽ| | :: |    三 す 三
        |  | |〃-==‐ヽ| | .::::|    三 ま 三
        \ | | `ニニ´. | |::/    三 ぬ 三
        /`ー‐--‐‐―´´\    /| | | |ヽ


というわけで会場を離脱。スタッフ+参加者の皆さんお疲れ様でした!!


▲鎮座なされてた霊夢+魔理沙大権現に賽銭をぶち込んだのは私です



15:45 \でかい/



▲でかもふ霊夢、車内にまでついてくるの巻。(打ち上げメンバーの所有物で会場にあるものとは無関係です)



▲打ち上げはイオンのフードコートで早めの晩飯なのですよ。…いかんD.Naさんの口調が移った
アフターメンバーは(順不同)
D.Na先生
NT先生
陛下先生
豆腐屋妹紅先生


・俺。末席です。グリコのおまけでついて来ました精神が申し訳なさ過ぎて超末席です。
・バリバリ社会人かと思われてました。もうなんか平成生まれでごめんなさい。(んな無茶な)
・陛下氏がかがみっく痛車事故の人でビビる(正確にはサークル準備時でしたが)
豆腐屋妹紅氏が東方ラッピングバスにて、中の人経験があってビビる&歓喜。
・一応離脱前にメンバーの顔と名前を再確認。人の顔が覚えられないってつらいよごめんなさい!!



他が博多組、此方のみ小倉組だったのでバスセンターまで送ってもらい離脱。お疲れ様でした!
くっ、羨ましくなんかないんだからねっ!!


▲夕日がきれいだ。



19:55 帰りたくなくなったよ

というわけで、今回は貧弱ながら同人誌を出す身として勉強することも兼ねて参加したのですが
界隈の広さと奥深さ、それと以外に世界の狭いことを改めて学ぶ事ができました。
久遠境で得た経験、お話などを糧に次のイベントなどにつなげていければと思います。
最後に、東方久遠境おつかれさまでした&ありがとうございました!!


▲今回の戦利品。いくら使ったかは考えたくないです。